上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Posted at --.-- * --:--
  • - *


相変わらず御無沙汰してますーーっ! 
まずは、昨年末からの流れを書いていこうかと。。

昨年の11月初めに母がすい臓を患い、急に入院が決まりました。
以来、10日位づつのペースで実家とこっちを行ったり来たりしていたのですが、
母の病状が安定せず、なかなか治療が進まない状況が続いたため、
12月末からずっと実家に滞在していました。
今年の2月中旬に何とか母の病状が落ち着いてきたので
私はこっちへ戻って来て、3/21に母が退院・・・という経過でした。
 
今まで大病を患ったことの無い母だったので、
入院の知らせを聞いた時は、すごくショックでした。
両親(祖父・祖母)の介護で疲れてたのかな・・とか
もっとマメに帰省して手伝ってあげればよかった・・とか
いろんな事が頭の中を巡って落ち込んだ時ももあったのですが・・・ 
入院してる母は、看護士さんから「本当に病人なの?」と言われるくらい
ものすごく前向きで明るくて、入院生活をエンジョイしてる感じなんですよ。。
どんな状況でも楽しめる人って強いなーー!って思いましたョ。ホント!
 
実家に滞在中はほとんどが家と病院の往復の日々で、
あっと言う間の2ヶ月でした。
ちょっと辛かったのは、病院が遠かった事。(車で片道1時間くらい)

こっちへ戻って来てからは、いつもの調子を取り戻すのに半月くらいかかりました
結構疲れが貯まってたみたいで、買い物へ出かけるのもためらうくらい
肌荒れ(手と顔)がスゴかったんです・・
こんなに荒れたのは初めて!ってくらい凄くて、自分でもびっくりでしたョ。。

母は現在退院して自宅にいるのですが、自宅療養中の身です。
いろいろ話を聞いたり・思い出したりすると、
すい臓を患ってしまったのはどうやら遺伝も関係してるみたいで
母の祖母・母共にすい臓が悪かった・・という事でした。
母の従妹もすい臓で病院にかかってたりするので
私も気をつけないといけない立場。
ある意味、身が引き締まる思いです。
 
 
4月に母の様子見もかねてまた実家へ帰ります。
今度は少しゆっくりできそうなので、
お世話になったご近所さんや親戚に何かの形でお返しができたらイイナ。。
スポンサーサイト
  • Posted at 03.31 * 01:41
  • * Com (4)
  • - *
Comment
お疲れ様でした!
付き添いって本当に大変だよね。
自分にできる事が限られているし
その中でめまぐるしく動き回るし
でも本当の病人である家族に対して
いかに自分が無力か思い知ったり
心身ともにハード。存在が近ければ尚更ね。
時が経って当時を思い出しても
断片的にしか思い出せないくらい。
忙しいのはもちろん、精神面のダメージもあって
忘れてしまうのかなあ、とか。
それでもお母様が無事に退院できて
本当に良かったよー。
肌荒れは良くなりましたか?
沢山栄養のあるものを食べて
4月に向けて鍛えておかねば。
リッチモンドさんが体調を崩さないよう
自分の楽しみも大切にしてねー!
* にゃー 様 *
  お久しぶりですっ☆(^_^)
  
  本っ当、付き添いは思った以上にハードでした!
  初めての事ばかりで、何かととまどう事もあって、
  自分の無力さをひしひしと感じたよー。
  そんな中、周りの人達に助けてもらって
  何とかやって来れた気がします。
  田舎のネットワークは凄かったー(笑)
  
  肌荒れ、手の方は戻ったんだけど
  顔の方は少し荒れ気味・・。
  4月に向けて養生中です。
  ありがとう!
お久しぶりです (*^^*)
まだ ご実家かな?お母様 大変だったんですね
でも よくなられたようでホントによかったわ♪
リッチモンドさんをはじめ ご家族の愛情ですね
本当にお疲れさまでした
私も ボチボチですがblog復活させたので
また 遊びにきてくださいね ヽ(*^^*)ノ
* HANA 様 *
  御無沙汰してます (^_^)
  コメントありがとうございます。
  また寄らせてもらいますね~♪
  
Comment form
NAME
URL
COMMENT
PASS
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
Top
Copyright © 2006 * Trifle days * All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。